So-net無料ブログ作成
検索選択



普段使える韓国語:「そうよ/そうですよ」 [普段使える韓国語]

『韓国語の対話の技術』という本があります。





肯定、否定、断る、同意する、あざ笑う、
話題を変える、褒める、切り出す、聞き返すなどなど、

韓国人が会話をするときに必ず使う表現や言葉を、
この『韓国語の対話の技術』に添って、
毎日毎日ちょっとずつ紹介していこうと思います。

教科書や辞書に載っていない表現もあるでしょう。
とにかく日常で使える韓国語を覚えましょう。


今日のフレーズ   그렇지 / 그렇죠  そうよ/そうですよ


まずは、非常によく使われる「肯定のあいづち表現」です。
上下関係には厳しい韓国ですが、この表現は誰にでも使えます。


A : 이거 나 먹으라고?
B : 응.
A : 이거 ……. 사감이 먹는 거 맞아?
B : 아니지.
A : 지금 나 약 올려?
B : 그렇지.

A : これを俺に食べろって?
B : うん。
A : これ……、人間の食べ物なの?
B : 違うわね。
A : 今、俺をおちょくってるのか?
B : そうよ


ッて感じです。

약(을) 올리다」 は
「怒らせる」「腹を立てさせる」という意味です。

そこから「おちょくる」「からかう」というニュアンスで
使われます。

「약」は音が「やk」というふうになりますが、
漢字だと「癪に障る」の「しゃく」。

韓国語の発音は、非常に合理的というか
省エネですよね。

発音しにくい音は極力省くようにできてます。
今後も、どんどん出てくると思うので、
その都度見つけたいと思います。






スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。