So-net無料ブログ作成
検索選択



はじめに ブログトップ

語学は勉強じゃない! 特に韓国語は! [はじめに]

d84becc4.jpg



外国語を勉強していると、必ずぶち当たる壁があります。

相手にどう対応すれば良いのか。
簡単な言葉なのに口から出ない。
辞書にないフレーズや単語を聞いた。

なに、それ。………。

教科書と現実とのギャップを前に、
道を見失ってしまうのです。

でも、言葉は学問じゃなく、コミュニケーションの手段です。
勉強する必要なんてないんです。

とにかく、見て、聞いて、慣れるだけ。
そこに、何かの法則をみつければ
パズル感覚で楽しくなってくるのです。

いろんな表現を毎日ちょっとずつ覚えれば良いのです。



韓国語と日本語は双子です


韓国語は、本当に日本語とよく似ています
昔々、奈良飛鳥の時代には、
お互いが通訳なしでも話せたとか。

よく聞いてみると、本当にそっくりな言葉も
たくさんあります。

外国語じゃなくて、方言を覚える程度の気持ちで
勉強せずに言葉遊びしましょう。

まずハングルを覚えたら、毎日一言ずつマスターしてください。



ハングルは世界で一番簡単な文字


「ハングルって、なんか暗号みたいで分からないよ」
なんて言わないでください。

日本語やアルファベットを覚えるよりもずっと簡単です。
やる気になれば、一時間で覚えられます。

ハングルのスゴイところは、
意味がわからなくてもとにかく読める! ということ。

「音」がすべてです。
これさえ覚えれば、あとは漢字みたいに
イチイチ覚える必要ないんですから。

私も、初めて自力で「キムチ」と読めた時の感動は
今でも忘れられません。

とにかく、ハングルだけはしっかり覚えてください。
そこから楽しいゲームが待ってます。


hgl.gif


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び
はじめに ブログトップ






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。